若さと美しさは髪から~白から黒への大チェンジ

beauty and Hair2

注意

美容室で利用します。

白髪がのびてきたり、ふえてきたりするとやっぱり染めると若く見えますね。 そのために白髪染めをする人は男女関係なく利用しています。 まず利用するためには美容室に行きます。 初めていく美容室の場合、アレルギーがあったり、肌が敏感なときがあるなら伝えます。 美容室によって使っている白髪染めは違います。 敏感肌やアレルギー体質の方はパッチテストをします。 腕の内側にカラー剤を少しだけつけ絆創膏を貼ります。 そのまま48時間放置した時に、赤くなったりかゆくなったりしないかを確認します。 異常があった場合は利用するのはやめたほうがいいです。 白髪染めなどのカラー剤で1度反応を起こすとその後カラーできなくなるので気をつけましょう。

人気のある白髪染めについて。

白髪染めが人気があるのは、黒髪が白髪より10歳近く若く見えると言われているため、白髪がのびてくると気になり定期的に染めています。 1ヶ月で1cm伸びてきます。 そのため染めたところと染めてないところがハッキリしていてきになりますよね。その1cmのためにしっかりと染めに来る人がいます。 なのでリピーターとなりお店に1ヶ月に1回の来店をしてもらえるため人気があります。 白髪染めは色素が少し濃く、市販で売っているものだとちゃんと白髪はキレイに染まりません。 なので後ろも手が届く範囲にしかできなくなるために美容師さんにしてもらうとキレイに染まります。 また市販よりも傷みが少ないために、ダメージのことを考えると美容室で白髪染めをするほうがいいです。

▲ PAGE TOP